おもちゃ箱

趣味とか好きなことを詰め込んだものです

MENU

学生は何を基準にバイトを選ぶのか

 

いきなりですが、バイトを辞めたいと言って4年間くらい経ちます。

 

え?って感じですよね。早くやめろよ!!と何回言われたことでしょう。

時給は糞低いし、特別楽しいわけでも友達がいるわけでもなく、昇級もなく役職もなく。地域がら客は高齢者が多めで、糞みたいだし(笑)なんで続けているのか?と問われれば、なんでかなぁと、答えられません。今更ですがもっと楽しいバイトをしたかったなと思います。なので今回は後悔しないバイトの選び方を考えました。

 

<目次>

 高校生の場合

1 シフトの融通が利く

僕が今のバイトをやめたいと言いつつ辞めない理由はこれが一番です。急な補講やゼミの課外活動。その他諸々、突然シフトに出られなくなることが半年に一回くらいありますが、その時に休めるということが大きいですし、契約した曜日時間に用事が入ってしまっても、出られる時間をずらせることや、他の従業員と変わることができます。

高校生だと、中間テストや期末考査などの定期テストや検定前の補講などで、シフトに出られなくなることが多々あると思います。バイト先によっては休むなと圧をかけて来ることもあるそうです。

後は、シフトを2週間ごとに出すか1ヶ月ごとに出すか、そこも重要です。急な予定に対応できる2週間ごとのシフト希望制を断然お勧めします。応募電話の際に聞いてみるのもいいでしょう。

2 知り合いがいる

高校生で初めてのバイト、初めて社会人と接する機会になる人もいると思います。そんな中、知らない人たちの中で、初めての仕事をやるのはとても緊張しますし、不安だらけです。そんな時知り合いがいれば相談しやすいですし、急な予定が入ったときに、代わりにシフト入ってくれないか、と頼むこともできます。

3 時給

高校生の時給は正直たかが知れているので、あまりこだわらなくても良いと思いますが、時給によって仕事の大変さは変わると思った方がいいです。

4 家からの距離

車の免許がないので、自転車通勤になると思います。雨風が強い日など、親御さんに送迎してもらえない時を考えると、あまり遠くない方がいいかも知れません。

 

大学生の場合

1 時給

大学生になるとバイトに出られる時間が増え、時給も学生時給から一般の時給に変わることと思います。さらに、一人暮らしや、高校生の頃にやっていたバイトをやめ、違うバイトを探す人もいると思います。高校生不可のバイトを大学生になるとできるようになります。時給が高い=仕事が大変 というのは当たり前のことですが、大学生になると、思ったよりもお金が掛かってしまいます。

2 仕事内容

大学生は選択肢が広がるので余計に迷うことと思います。自分が興味のある分野、キャリアアップにつながる仕事。就職したいと思っている業界、業種を選ぶのも良いとおもますし、大学生ならではのバイトも良いと思います。その時にしか体験できないこともありますしね。

3 昇級制度や役職up

僕が今のバイト先に不満を持っている一番の原因はこれです。4年もやっていれば任される仕事量は大幅アップで、他の人よりも多く仕事をこなし、フォローもしなければなりません。であるのに時給が入ったばかりのバイト君と時給が変わらないのです。それじゃモチベーションは上がりません。昇級制度は気にしてもいいかも知れません。

4 シフトの融通が利く

高校生の場合で書いた通りです。案外大学の都合で予定が入ることが多いです。高校生と違うのは土日祝日に大学の予定が入ることでしょうか。終わりに

そう、結局は楽でそこそこの時給か、大変で高時給のどちらかになると思います。

 

 

 

 

終わりに

自分の中で、「これ」と言った軸があると決めやすいかも知れません。働きたいと思ったバイト先に何回か買い物や食事に行ってそのお店の雰囲気を感じたり、従業員の雰囲気、お客の層や雰囲気を見ておくのもいいでしょう。

案外、やめると言いにくいので(言える人もいると思うが)慎重に選んだ方がいいと思います。ちょっとでも参考になればなと思います。